blog 芸能関係

【失踪】ビッグダディ林下清志の三男・林下武志が借金1700万円で失踪!家族全員で返済中!

ビッグダディ(林下清志)の三男・林下武志さんが、借金1700万円をつくり失踪したとのことです。

林下武志さんは、大家族で有名なビッグダディ(林下清志)の三男です。

そこで今回は、そんなビッグダディ(林下清志)の三男・林下武志さんの現在についてまとめてみました。

ビッグダディ激動の人生!三男・林下武志が1700万円の借金を作り失踪!

ビッグダディの人生は激動の連続でした。NEWSポストセブンによると、

これまで7度の結婚と離婚を繰り返して、元妻達との間に10人の実子がいます。

そんなビッグダディを有名にしたのが2006年から約7年間、ビッグダディの家族を密着したドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』でした。(テレビ朝日系列)

『痛快!ビッグダディ』の放送終了後、テレビ番組に引っ張りだこになり、2014年4月からは情報番組『バイキング』(フジテレビ系)にコメンテーターとしてレギュラー出演をしていました。

タレント業を精力的にこなす一方で、沖縄県に移住してジンギスカン料理の店を始めたかと思えば、バーの店長として上京するなど、仕事も住まいも転々とする流浪の人生を送ってきました。


ビッグダディが尻拭い!三男・林下武志さんはどこに?!

ビッグダディは、なぜ1700万円もの借金を背負ってしまったのか。

それは、ビッグダディの三男・林下武志さんが金銭トラブルを抱えたまま逃げてしまったからというのです。

最初の半年ほどはビッグダディの子供達から月3万円ずつ集めていたらしいのですが、ビッグダディが2020年12月に都内のステーキ店に就職してからは、長男と2人で返済するようになったそうです。

ビッグダディは、「長男はコンビニの正社員なんですよ。社宅に住んでいるから、一時期は俺もそこに転がりこみました。もちろん、社長さんに許可をもらっていましたよ。おれの分の家賃も光熱費もかからない。だから、2人の給料のほとんどを返済に充てることができたんです。これまで毎月51万円ずつ返してきました。それが今年3月から37万円になった。だいぶ楽になりました」

と語っています。


ビッグダディと三男・林下武志の現在とは?

ビッグダディの現在は、ステーキ店を辞めて無収入となっているみたいですが、返済は滞っていないようです。

ビッグダディは、「今年の4月から、四男も長男と同じコンビニで働き始めたんですよ。おれはいま無収入だから、年内は長男と四男の2人に返済を頑張ってもらうことにしています。その分、来年からはおれひとりで返していきます」  

と言っているようです。

現在、借金は700万円を切っているようで、来年の11月には返済予定だといいます。

借金を作った張本人である三男・林下武志さんとは連絡がつかない状態が続いていますが、もし林下武志さんが家族のもとに帰ってきたら、ビッグダディはどうするのか。

その事についてもビッグダディは語っています。

「おれはアイツのせいで迷惑を被ったから、おいそれと許すことはできない。でも子供たちには、“帰ってきたら迎えてやれ”と伝えています」と。


テレビの密着が終了して約9年経ちましたが、これからも元気で頑張ってもらいたいですね。

このニュースの引用・参考もとはこちら「NEWSポストセブン」

-blog, 芸能関係